ケアゼミ概要

ケアゼミとは

Care Workers Seminar (ケアゼミ)は、将来、看護師や社会福祉士といった"心と体をケアする仕事"を目指す高校生をサポートする学習塾向けのカリキュラムパッケージです。
学習塾が、医療系の学部へ進学を目指す塾生(高校生)をサポートするために必要となる学習コンテンツや進学情報、その他通常では入手困難な病院・介護施設・クリニックの奨学金情報など、レアな情報もまとめてワンストップでご提供します。

ケアゼミは、貴塾の専門教室作りに必要な学習用コンテンツや各種情報をまとめてご提供します。

一般の学習塾が抱えている問題

一般の学習塾のほとんどは小中学生が対象で、高校生まで指導している塾はさほど多くありません。
その要因は講師(大学生)の確保や教材・人件費などの負担が小中学生の指導に比して極端に高く、採算に見合わないためです。
一部では中学からの延長で高校生を指導している塾もありますが、有名講師や学習プログラムが完備された大手予備校のように、有名大学への合格実績を出すことは難しいというのが現状です。そのため生徒数も伸び悩み、当然ながら収益面でも期待できない状況です。

医療系・看護系の大学進学を目指す高校生を狙い撃ち

他塾では真似のできない専門教室

生徒の数を増やし、競争が激しい学習塾業界を勝ち抜くためには「特長ある教室づくり」が不可欠です。
ケアゼミは、他塾ではほとんど類の見ない「医療系、福祉系」学部・学科への進学にフォーカスした高校生対象の塾専用カリキュラムであり、また地域で貴塾の存在感を高めるため、ケアゼミ加盟塾同士による同一地区内での競合が起こらないよう、募集に際して”テリトリー制”を設けております。
ケアゼミは地域で貴塾だけの「専門教室」立ち上げを全面サポートします。

ケアゼミがターゲットする学習塾の層

なぜ「心と体をケアする資格」なのか

就職難が叫ばれる今、大卒の就職内定率は60%程度といわれています。そんな中にあって"心と体をケアする"国家資格取得者の就職率は、ほぼ100%な状況にあります。"心と体をケアする"資格者に対する社会的ニーズは日々高まってきており、資格者を育成する側の大学でも医療系、福祉系の学部・学科を増設する学校がどんどん増えています。

大学生の就職内定率

心と体をケアする国家資格とは

ケアゼミがターゲットする"心と体をケアする"ための国家資格は実に30 種以上。看護師、保健師、薬剤師、理学療法師、救命救急士、はり師、きゅう師といった医療系の資格から、介護福祉士、社会福祉士などの福祉系、はたまた管理栄養士に至るまで幅広くあります。
高齢化社会を迎え、医療、介護、福祉の充実が急務であるわが国にとって、今後新たな資格の創設も予想されます。

ケアゼミの潜在ニーズ

心と体をケアする"ための国家試験受験者は約30万人(2010年度)といわれています。受験者の中心である18歳~22歳までの人口が700万人とすると、単純に24人に1人の学生が心と体をケアする"ため の国家試験資格を受験している計算になります。
つまりは少なくとも高校1クラスあたり2~3名の志願者がいるということになります。ケアゼミのメインターゲットは高校生ですが、国家試験や就職後のキャリア開発にも役立つ情報も提供しますので、卒塾した生徒へのフォローアップも可能になります。ケアゼミで生徒の生涯顧客化を目指しましょう。

特長的なカリキュラムと制度

ケアゼミは充実した学習コンテンツと情報で貴塾をバックアップします。

  • ①内申アップのための定期テスト対策用教材・講義映像の提供 <英語・数学・国語・物理・化学・生物・日本史・世界史・地理>
  • ②入試や国家試験で必須の「小論文講座」(映像+テキスト)
  • ③低学力生徒フォローアップのため、中学校範囲の教材・講義映像も提供 <英語・数学・理科・社会>
  • ④大学、専門学校、広告代理店からの各種情報(WEB・データ・冊子等)を配信
  • ⑤ご利用料は安心の固定費0 円(生徒数に応じた月々の利用料のみ)
提供コンテンツ
コンテンツ 形態 概要
小論文講座 映像・PDF 専門大学・学部対策小論文(添削は有料)
高校教科映像 映像・教材 英語・国語・数学・物理・化学・生物・日本史・世界史・地理
中学教科映像 映像・教材 英語・数学・理科・社会
大学進学情報 Web 学校情報・大学入試対策・オープンキャンパスほか
その他の情報 Web 各種国家試験対策・奨学金情報ほか
看護系情報 Web・冊子 大学・専門学校情報

ケアゼミが提供する豊富なコンテンツ